教育方針

教育方針についてはこちら

わたしたちの教育に対する考え方

同志社の根幹とも言える良心教育を基軸に
個性を大切にした教育を目指しています。

キリスト教の理念による保育

神を敬愛し、人を愛し、自然を友とする事を目的とした保育を目指します。

自由で温かい家庭的環境での保育

園児たちの豊かな情操面での成長を心がけます。

人格形成の「根っこ」となる 思いやりの心を育む

幼児期に育てたい「心情」「意欲」「態度」などをねらいとして、人の気持ちを考えて行動できる“思いやり” を大切に心の育ちを芽ざしています。

体験を通しての学習

本園では知識をいわゆるお受験学習によって学ぶことはしません。日々の保育の中から体験体得を学ぶことによって情緒・知力・体力を養うことを主眼としております。